マニキュアを落とす時には必ず除光液を使用します。
この除光液には、アセトンが入っていて、協力なマニキュアを落とす力があります
そのときにどうしても、爪の水分や油分もとってしまうために爪を乾燥させてしまい、除光液を使うことは爪にとってはマイナスです。
この威力は、溶剤として、マジックや接着剤をも剥がす事ができるくらい強力です。
マニキュアを除光液で落としたあとに白くなっている場合があると思いますが、それは爪が乾燥している証拠です。
そのままにしておくことで、爪が割れやすくなったり、二枚爪になってしまうことがあります。
af0100012253
二枚爪と言うのは、爪がもともと3枚の層でできているのに、除光液の影響で一枚剥がれてしまう現象を言います。

アセトンが入っている除光液を使用する時には、除光液のあとに必ず爪ケアを行いましょう。
ケアをするのにとても便利なのが、キューティクルオイルです。
キューティクルオイルは、油分の供給と保湿を行なってくれます。

 
除光液をつけたあとに、キューティクルオイルを爪に付けて、マッサージをすると良いでしょう。
健康で丈夫な爪に仕上げることができます。
毎日の爪のお手入れにも良いです。
除光液の中には、アセトンがまったく入っていないも最近は見かけるようになりました。
それ程高価なものではなく、植物エキスの入っていて、爪に良い成分も配合されています。

爪の傷みが気になる場合は、除光液としてアセトンフリーのものを使用されることをオススメします。